【ゲーム攻略求人】仕事内容や給与を暴露!!在宅・副業でも〇〇万円稼げる!?

【ゲーム攻略求人】仕事内容や給与を暴露!!在宅・副業でも〇〇万円稼げる!?

e-Sports(イースポーツ)の世界が急成長していることで、ゲーム業界全体が賑わっています。プロゲーマーになるスキルは持っていないけど、ゲーム関係の仕事に就きたいという人は多いはずです。

ここでは、最近在宅でも仕事ができると注目されているゲーム攻略の求人についてご紹介します。実際にゲーム攻略ライターとして、働いた経験がある私が仕事内容や給与面などを暴露します。

 

ゲーム攻略ライターは稼げるの!?

ゲーム攻略ライターの仕事に就きたいという人は多いと思います。そこで一番気になる情報は”ゲーム攻略ライターは稼げるのか!?”という部分でしょう。

結論から言ってしまえば、頑張り次第でゲーム攻略ライターは稼ぐことができます。しかし、中途半端な気持ちで取り組む場合は、稼げるジャンルにならないので注意が必要です。具体的な給与面は後ほど紹介するとして・・・

なぜゲーム攻略ライターは稼げる人と稼がない人の二極化になってしまうか説明すると、ゲーム攻略は攻略するタイトルによって大きく売上が変動するからです。

ゲーム攻略会社のほとんどがネット媒体で発信しており、広告収入で運営が成り立っています。そのため、アクセス数が多いほど高収入を期待でき、逆にアクセス数が少なければ収入が少なくなります。

例えば、バトルロイヤルゲームとして有名なPUBGの攻略情報とダウンロード数が1万以下のバトルロイヤルゲームの攻略情報は、前者の方が明らかにユーザーが求めている情報となります。

もちろん、取り扱うゲーム攻略会社の方向性で人気タイトルでもアクセスが全然期待できなかったということもあります。結果的に攻略会社の収入面が減ってしまえば、攻略ライターに支払う給与や報酬が減ってしまうので、労働時間と給与(報酬)が見合わないということもあるそうです。

 

ゲーム攻略ライターの仕事内容

ゲーム攻略ライターの具体的な仕事は、ゲームを攻略することです。攻略した情報を所属する会社のサイトなどに掲載するまでが仕事の流れとなります。”ゲーム攻略は“好きなゲームを1日楽しみながら稼げるんでしょ!!”と思う人も多いのですが、実は思っている以上にハードなお仕事です。

いくらゲームといっても、遊びと仕事は全然違うので、ゲーム攻略ライターはユーザーが欲しがっている情報を常に探しながら攻略します。ストーリー性があるようなゲームだと、同業他社に負けないよう、とにかくストーリーを進行させなければならないということもあります。

また、最近はアップデートなどもあるので、毎週のように情報を更新しないといけないなど、とにかくハード。とくにキャラクターやアイテム情報などを集めるのは、気が遠くなってしまう作業です。

情報を収集後、それを参考にサイトに掲載することになるので、とくに担当タイトルがリリース日されてから1週間ほどは睡眠時間を削ってまで仕事をしなければならないのは珍しくありません。本当にゲーム好きであれば、継続することはできるかもしれませんが、”単にゲーム好きで稼げればいいや~!!”と軽く考えている人にはおすすめできない仕事です。

 

ゲーム攻略ライターの1日

ゲームサーチを運営する私は以前まで某ゲーム攻略会社でお仕事をしていたことがあります。実際にゲーム攻略に担当していたときのゲーム攻略ライター1日の流れについてご紹介します。

 

10時 前日のアクセス数を確認・前日にやり残したことから再開
11時 ゲームをプレイ・記事執筆
12時 ゲームをプレイ・記事執筆
13時 お昼休憩
14時 ゲームをプレイ・記事執筆
15時 ゲームをプレイ・記事執筆
16時 ゲームをプレイ・記事執筆
17時 ゲームをプレイ・記事執筆
18時 ゲームをプレイ・記事執筆
19時 夜ご飯・夜休憩
20時 ゲームをプレイ・記事執筆/業務委託ライターとの連絡
21時 ゲームをプレイ・記事執筆/業務委託ライターとの連絡
22時 ゲームをプレイ・記事執筆/業務委託ライターとの連絡
23時 他社のサイトを確認/ゲームをプレイ・記事執筆
24時 ゲームをプレイ・記事執筆
25時 ゲームをプレイ・記事執筆
26時 就寝

 

ゲーム攻略ライターの年収・給与・報酬は!?

ゲーム攻略ライターの給与/報酬は大きく分けて3つあります。これは契約内容や攻略会社によって様々になるのですが、ほとんどのゲーム攻略会社は3つの契約に別れている印象です。具体的には下記の3つの契約に別れているので、それぞれの契約内容や給与・報酬についてご紹介します。

正社員雇用

大手ゲーム攻略会社では、随時正社員のゲーム攻略ライターを募集しています。しかし、いきなり正社員になることは難しく、基本的には「業務委託契約」、「アルバイト雇用」の経験も必要です。正社員雇用になることでインセンティブ制度が導入されて、アクセス次第では高収入も狙えます。

給与(月収)

月収23万+インセンティブ+課金補助+ゲーム購入費

アルバイト雇用

大手ゲーム攻略会社では、随時アルバイト雇用のゲーム攻略ライターを募集しています。アルバイト雇用なので出金が必要。ほとんどのゲーム攻略会社は東京にオフィスを構えているので、関東圏内の方のみアルバイト雇用で働くことができます。

給与(時給)

1,000円前後+インセンティブ+課金補助

業務委託契約

フリーランスとして働く人が増加し、ゲーム攻略会社も積極的に業務委託契約という形でライターを募集しています。ゲーム攻略会社にとって業務委託契約は使い捨てすることも可能なので、正直ライターの立場としてはおすすめできない契約。もちろん、長い目で契約してくれる攻略会社もあるので、そこの見極めはしっかりしよう。

報酬

1PVあたり0.05円(大手でよく取り入れられている報酬計算方法)

月間300万アクセスで15万円の収益となります。

 

ゲーム攻略ライターは在宅勤務も可能!!

ゲーム攻略ライターは、在宅でも勤務することが可能です。パソコンとネット通信が整っていれば、在宅でなくても喫茶店やカラオケ、ネットカフェなど、場所を問わず仕事に取り組めます。これらはゲーム攻略ライターの魅力といっても過言ではないでしょう。

会社の方針によって様々ですが、大手ゲーム攻略会社も在宅勤務を推奨しているところが多く、正社員でも在宅で働くことができるそうです。しかし、在宅勤務の場合は業務委託契約になってしまう制限を取り入れているところもあるので、正社員のゲーム攻略ライターとして働きたい場合は、会社に出社する必要がありそうです。

 

ゲーム攻略ライターは副業として可能!?

ゲーム攻略ライターの仕事を本業と上手く掛け持ちしながら取り組みたいという人も多いでしょう。結論から言ってしまえば、副業としてゲーム攻略ライターになることも可能です。

ゲームサーチのゲーム攻略ライターは全員副業として、ゲーム攻略に携わってくれています。しかし、本業があまりにも忙しいと、ゲーム攻略ライターとしての稼働時間が期待できず、ゲーム攻略会社はそのような人の採用を前向きに検討してくれません。

どうしても副業ゲーム攻略ライターになりたい場合は、とにかくゲーム好きということをアピールし、ゲーム業界を盛り上げたいという思いをしっかり採用者に伝えてみましょう。

 

ゲーム攻略ライターになるには!?

ゲーム攻略ライターになるには、とくに難しいスキルが必要というわけではありません。しかし、ある程度パソコンの知識や人気ゲームをやり込む集中力、中学生レベルの国語などをしっかり把握しておくスキルが必要です。

このくらいのスキルや知識であれば、ほとんどの人がゲーム攻略ライターにはなれそうですよね!?確かにゲーム攻略ライターになるハードルは低いのですが、その後の継続率という意味では、なかなか厳しい世界でもあります。

簡単な言語を把握(HTML言語)

難しい言語を覚える必要はないが、最低でもHTML言語の知識を持っておくことは重要です。しかし、今から書店でHTML言語の参考書を購入するほどでもなく、前向きにゲーム攻略ライターとして活動していれば、自然と身につくスキル。パソコンが全くの初心者だとかなり不利ですが、ある程度パソコンを取り扱ったことがあれば、変に気にするほどのことでもないでしょう。

SEOの知識

ゲーム攻略ライターとして活動する場合、ある程度SEOの知識を身につける必要があります。SEOとは、”Search Engine Optimization”の略語で、検索エンジン最適化を意味する言葉です。更新したページが検索ページの上位に入り込むために重要な知識なので、ゲーム攻略ライターとして活動する場合は、知っていて損しない知識となります。

発信することが大好き

ゲーム攻略ライターは、ゲームが好きだからといって、勤まる仕事ではありません。ゲーム好きで発信することが好きな人には最適なお仕事と言えるでしょう。ゲーム攻略ライターは、地味なお仕事で、細かなアイテムや武器、キャラクターなどの情報収集を1日かけて行うこともあります。地味な作業ですが、ユーザーにとっては必要な情報。これらの仕事を前向きに尽力できる人は、ゲーム攻略ライターのお仕事はおすすめです。

 

ゲーム攻略ライターになるなら独立しろ!!

ゲーム攻略ライターとして、今後生活を維持したいという人はゲーム攻略会社に所属するのではなく、独立した方が良いでしょう。もちろん、知識やノウハウがなければ、独立することはできないので、1年~5年ほどはゲーム攻略会社で働きながらスキルを身につけるというのは大切なことです。

なぜ、独立した方が良いのか説明すると、ゲーム攻略の世界は頑張ったほど稼げる世界だからです。しっかり、ゲームを攻略して、大手よりも発進力を高めることができれば、1タイトルで数百万から数千万と稼げます。

しかし、そこまで稼ぐとなれば、ある程度の知識やノウハウは必要ですし、自分一人だけで稼ぐことも難しいです。そのため、修行期間としてゲーム攻略会社に勤めるというのは、独立に向けても良いということですね。

ゲームサーチでは、いつかゲーム業界で活躍したい人や独立したい人を積極的に応援しています。もし、ゲーム攻略サイトをいつか立ち上げたいと考えている人は、ゲームサーチでスキルやノウハウを身につけませんか!?下記のページで攻略ライターを募集しているので、ご応募お待ちしております。

ゲームサーチライター募集

 

オリジナルニュースカテゴリの最新記事