CoDモバイル攻略:3Dタッチ射撃の設定と特徴

CODモバイル攻略

こちらのページでは、3Dタッチ射撃の設定と特徴について掲載しています。

CoDモバイル攻略のメニューに戻る

 

スポンサーリンク

3Dタッチ射撃とは!?

画面を強く押すと射撃する

3Dタッチ射撃は、射撃ボタンを押すのではなく、画面を強く押すことで射撃します。わざわざ射撃ボタンを押す必要がないのでスムーズな射撃が可能になります。

対応しているiPhoneでしか使えない

3Dタッチ射撃は、iPhone独自の「3DTouch」機能を使った射撃方法です。そのため、3DTouchi機能がついているiPhone以外の端末では使用できません。

「3DTouch」機能がついているかどうかは、iPhoneの設定画面から確認できます。

 

スポンサーリンク

3D射撃の設定方法

iPhone側での設定

設定画面を開いて「アクセシビリティ」をタップしてください。
身体および動作から「タッチ」を選択。
「3DTouchおよび触覚タッチ」がオン
3DTouchにチェック

ゲーム内での設定

iPhone側の設定を変えただけでは、3Dタッチ機能が使えるわけではありません。下記の手順でCODモバイルの設定も変更しましょう。

画面上部の歯車マークをタップして設定画面に入ったら、「3D Touch標準」にチェックを入れてください。
隣の歯車ボタンを押すとより詳細に設定が可能です。(詳細は下記に記載)
項目 詳細
3Dタッチ射撃 射撃する際に必要な画面の押し込む強さの設定。高く設定すると、より強い力で画面を押す必要がある。
3Dタッチクローズ 射撃を解除する際の画面の押し込む強さを設定。高く設定すると、画面を押す力を少し弱くするだけで射撃をやめる。

 

スポンサーリンク

3Dタッチ射撃の特徴

射撃ボタンが無い

3Dタッチ射撃は、画面を強くおすだけで射撃するので射撃ボタン自体がありません。画面の中でも大きく場所を取りがちな射撃ボタンがないため、視界が良くなります。

スムーズな射撃

射撃ボタンを押す必要がないので、敵を見つけてから射撃するまでが非常に早くなります。

通常では、敵を見つける→射撃ボタンに指を動かす→射撃する、という3つのステップですが、敵を見つける→射撃するという2ステップになるので、その差は歴然です。

人気ゲーム機の予約情報



CODモバイル攻略
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
ゲームサーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました