【お知らせ】ディズニー ツイステッドワンダーランドは、1月31日をもって完全攻略を終了させていただきます。リリースから10ヶ月の期間、攻略情報を更新できたのは、皆様のおかげです。ゲームサーチでは、さまざまなタイトルの攻略情報を掲載しているので、今後もゲームサーチをご活用ください。

ツイステ攻略:マドルの効率的な集め方と使い道

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ツイステ攻略

このページでは、ツイステの「マドルの効率的な集め方と使い道」について掲載しています。

ツイステ攻略メニューに戻る

 

スポンサーリンク

マドルとは!?

マドルとはツイステッドワンダーランドのゲーム内通貨です。

マドルはカードショップでのRカード購入やキャラ強化のための費用として必要になってきます。

 

スポンサーリンク

マドルの効率的な入手方法

試験で高ランクを取る

4/7から実装された試験はバトルのスコアにより魔法士としてランクが決まり、ランクによってマドルなどの報酬が手に入ります。

試験には2種類の試験がありそれぞれで報酬を獲得できるので両方受けてみましょう。

カード強化なくして高ランクは取れませんが、腕試しも兼ねて試験に挑戦してみるのもいいでしょう。

試験のメリットとやるべきこと
キャラ(カード)の効率的な強化方法

試験メダルショップでの購入

試験で手に入れた試験メダルはショップでマドルと交換できます。

交換レートは試験メダル5個に対して1000マドルです。

ウィークリーミッションの達成

「ウィクリーミッション」とは毎週月曜の0時に更新される1週間期限のミッションのことです。

ウィクリーミッションの中ではリズミックを3回クリアをすると10000マドルの報酬を受け取ることができます。

リズミックについてはSTARTを押してプレイしなくてもクリア扱いになるので別のことをしながらでもクリアは容易です。

リズミックのごほうびの中にはマドルを獲得できるものもあるのでそちらをクリアできてない場合はプレイしつつミッションをクリアするといいでしょう。

リズミックのクリア

リズミックの中にはスコアによってマドルが手に入る「ごほうび」があります。

リズミックをプレイしミッションをクリアすると「ごほうび一覧」からマドルを受け取ることができます。

※ごほうびは1度だけの受け取りになります。

ミッション 報酬マドル
[EASY]スコア〇〇達成 2000マドル
[EASY]ランクSS達成 3000マドル
[NOMAL]スコア〇〇達成 5000マドル
リズミックについて

授業を受ける

マドルは授業を受けることでも獲得が可能です。

授業を受けることで獲得できるマドルは少額ではありますが、毎日欠かさず周回していくと馬鹿にできない額になってくるので忘れず授業を周回しましょう。

授業によって得られるマドルには違いがあり、「錬金術」の授業が一番額が大きいです。

 

授業の種類 報酬マドル
[飛行術] 125マドル
[魔法史] 150マドル
[錬金術] 250マドル
錬金術を受けるメリット
授業のメリットとオススメ授業

累計ミッションの達成

累計ミッションの中には達成することでマドルを獲得できるものがあります。

累計ミッションの報酬は1度きりの受け取りになりますが、いずれもキャラを強化していると自然と達成できるものなので達成したら受け取りましょう。

  • ⇒カードレベルを○に上げる
  • バディレベルを○に上げる
  • 魔法レベルを○に上げる
  • エピソードレベルを○に上げる

ストーリーをクリアする

 

ストーリーを初めてクリアすると報酬としてマドルが手に入ります。

1000と少額ではありますが、ストーリーをクリアするだけで受け取ることができるので、まだクリアしていないものがあったらクリアしましょう。

エピソード1「真紅の暴君」
エピソード2「荒野の反逆者」
⇒エピソード3「深海の商人」

 

スポンサーリンク

マドルの使い道

主な使い道はキャラ強化

マドルの主な使い道はキャラの強化(カード)です。

エピソードレベルや魔法レベルを上げる際にも使用しますが、カードレベルを上げるときに大量にマドルを消費する事になります。

カードレベルは「開花の蜜」で上げることができ消費されるマドルも開花の蜜のサイズによって変わります。

開花の蜜サイズ 消費マドル
開花の蜜S 150マドル
開花の蜜M 400マドル
開花の蜜L 1000マドル

開花の蜜サイズによっての経験値量の違い

S、M、Lで同じマドル消費に対しての経験値の違いを確認しましたが、検証によってあまり変わらないということが判明しました。

開花の蜜S(27個)
開花の蜜M(10個)
開花の蜜L(4個)

Rカードの購入

キャラの強化の他にもマドルでキャラのRカードを購入することが可能です。

錬金術の授業を受けたいのにキャラが揃っておらず、受けれるキャラがいないときなどに便利です。

カードの購入は1度きりで1枚一律10000マドルです。

 

 

攻略情報一覧
ゲームシステムの解説 リセマラの手順
リセマラランキング 課金要素について
最初はどのキャラを選ぶべき!? 序盤攻略
バトルシステムについて リズミックについて
毎日するべきこと アイテム一覧
隠れミッキーとは!? 不具合・エラー・バグの対処法
魔法石を効率的に集める方法 キャラ(カード)の効率的な強化方法
授業のメリットとおすすめ授業 プレイヤーランクの上げ方
限界突破のメリットとやり方 グルーヴィーのメリットとやり方
錬金メダルの入手方法と使い道 称号の変え方と称号一覧
APの回復方法 錬金術を受けるメリット
授業アイテムのメリットと入手方法 キャンディの使い道と入手方法
マジカルキーの入手方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました