流星アサシン攻略:律幻斎-ボス図鑑

流星アサシン攻略

このページでは、流星アサシンの律幻斎について解説しています。ゲームサーチでは、流星アサシン・武侠デスティニーの攻略情報を更新しているので、プレイしている人はぜひご活用ください。

流星アサシン攻略のTOPページを見る

 

スポンサーリンク
【2020 最新版】スマホ散熱器

律幻斎の詳細

 

  • 白鷺の策士です。容貌が瀟洒で、文人墨客のイメージがします。
  • 動作が敏捷で、回避欲が強いです。多くの突進技を持っているので、注意しましょう。

 

スポンサーリンク

律幻斎の技紹介

第一段階
  • 二連撃:範囲は小さいです。攻撃予兆が明らかて、攻撃の間隔も長いです。一度喰らったら、回避することが容易です。
  • 浮光蹴り:常に中遠距離で発動されます。律幻斎が空に飛んだのを見たら、回避の準備をしましょう。第一段階で、技後硬直が長いので、良い反撃のチャンスです。
  • 扇気波:常に遠距離で発動されます。扇気は直線で放します。光るの攻撃予兆が出現するとき、左右に回避するまたは前に回避し攻撃を躱して反撃を行います。
  • 逆手扇撃:近距離で発動されます。攻撃の範囲と威力は二連撃より大きいです。しかし、動きはあまり明らかではないので、要注意が必要です。
第二段階
  • 三連撃:律幻斎が第二段階に入ると、二連撃の後時々打ち上げの追加攻撃があります。注意しましょう。
  • 扇影転輪:自身を中心とした円形範囲攻撃です。攻撃予兆が明らかて、後ろに回避すればいいです。
  • 浮光蹴り:第二段階で、浮光蹴りの後常に逆手扇撃の追加攻撃が加えられます。突進技を躱したら、焦らず相手の動きをちゃんと観察しましょう。逆手扇撃の技後硬直は良い攻撃のチャンスです。

 

人気ゲーム機の予約情報
【2020 最新版】スマホ散熱器
流星アサシン攻略
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
ゲームサーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました