初心者のおすすめの立ち回り-ハイスケ攻略

ハイパースケープ攻略速報まとめ

このページでは、ハイパースケープ(ハイスケ)の初心者のおすすめの立ち回りについてご紹介しています。ハイスケ初心者プレイヤーは、ぜひ参考にしてください。

ハイパースケープ攻略速報まとめTOPページはこちらから

 

スポンサーリンク

初心者プレイヤーが意識した方が良いこと

ハイスケの初心者プレイヤーが必ず意識しながら立ち回った方が良いことが下記の4つです。

  • 武器を入手する
  • ハックを集める
  • 可能な限り建物内に隠れる
  • 安全エリアの縮小に注意

武器の性能やハックを使いこなす」という部分もハイスケで勝利を掴むために重要なことなので、前述の立ち回りに余裕ができたら、細かい部分のスキルを習得しよう!!

テストグラウンドで練習しよう

実際にハイスケをプレイする前に、テストグラウンドで武器の性能やハックの使い方を練習することをおすすめします。

テストグラウンドでは、全ての武器とハックを試すことが可能です。

 

スポンサーリンク

ゲーム序盤

降下地点は建物があるところを選ぶ

ハイスケでは、建物内にしか武器とハックは沸いていないので、必ず降下地点は建物があるところを選びましょう。

プレイヤー人数に対して建物の数は少ないので、最速降下を意識するのが序盤攻略のポイントです。

建物に入るときはバリアを壊す

ハイスケの建物に入るときは、上記の写真にある黄色のバリアを壊す必要があります。

このバリアは、近接武器を振り回すことで壊すことが可能です。

※一部の建物には、上記のようなバリアが存在しません。

壊されているところは敵がいる可能性がある

バリアを壊して建物内に入る必要があるため、すでにバリアが壊されている建物は、敵が存在するか、すでに漁られている可能性が高い。

立ち回り上、どうしてもそのような建物内に入らないといけない場合、注意しながら入るようにしましょう。

降下直後は武器をすぐに入手

降下直後は、武器の入手を優先してください。

一つの建物内を占領することができれば、交戦になっても戦うことができる武器が揃うはずです。

武器ガチャの概念はほぼゼロ

武器の沸き率は、基本的にどのエリアも同じなので、バトロワで頻繁に言われている「武器ガチャ」の概念はほぼゼロです。

しかし、プレイヤーの人数に対して建物の数が少ないので、序盤に武器を取り逃してしまうと、立ち回りが厳しくなってくるので注意しよう。

エリアが小さいので序盤から交戦になる確率が高い

ハイスケは、他のバトロワと比べてマップの大きさが小さいので、序盤から交戦になる確率が高いです。

武器ガチャの概念はほぼゼロに等しいですが、武器を持っていないの確実に負けてしまうので、降下直後は武器の入手を最優先しましょう。

 

スポンサーリンク

ゲーム中盤の攻略

ハックを入手

ゲーム中盤以降は、ハックの役割が重要となってくるので、自分の立ち回りに合ったハックを入手しましょう。

所持しているハックをさらに入手すると、レベルが上昇し、ステータスの上昇がする仕様になっています。

武器の合成を行なう

ハイスケでは、アタッチメントなどの細かいアイテム回収が必要なく、同じ武器を合成することで強化することが可能です。

同じ武器でも強化次第で、マガジンサイズや威力が大きく変わってくるので、武器の合成は積極的に行おう!!

エリアが縮小されるので要注意

ゲーム開始から一定の時間が経過すると、安全エリアが縮小されます。

安全エリア外は、HPが減少してしまうので、ゲーム中盤以降は安全エリアを意識しながら立ち回りましょう。

参加人数次第で最初からエリアが縮小されている

ハイスケでは、最初の参加人数によってエリアが一部縮小された状態からスタートします。

エリア外に降下しても、アイテムの回収ができないのはもちろんのこと。HPが減少するので注意しよう。

 

スポンサーリンク

ゲーム終盤の攻略

漁夫の利を狙う立ち回りを意識

ゲーム終盤は、積極的に交戦に参加するのではなく、敵同士の戦いが終わったところを狙う「漁夫の利」を意識した立ち回りが重要です。

自分のHPを温存しつつ、敵は交戦によってHPが削られているので、確実に優位な戦いに持ち込むことができます。

最終盤はビットクラウンの場所を確認

ハイスケは、最後の一人を必ずキルする必要はなく、ビットクラウンを一定時間所持することで勝利することができます。

ビットクラウンの場所は、最終盤にマップ上に表示されるので、見落とさないように注意しよう。

 

ハイパースケープ攻略速報まとめTOPページはこちらから

 

ハイパースケープ攻略速報まとめ
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
ゲームサーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました