【ポケモンメザスタ攻略】おすすめの遊び方とスーパースターポケモンを集めるコツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポケモンメザスタ

ポケモンメザスタのおすすめの遊び方とスターポケモンを集めるコツをご紹介しています。タグの排出の仕組みや、ポケモンメザスタをプレイするための便利グッズなども紹介していますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

ポケモンメザスタのプレイに必要な物

メザスタをプレイする前に準備するもの

  • ポケモンタグ(なくても遊べる)
  • メモリータグ(なくても遊べる)
  • お金(1度のプレイに600円ほど使う場合も)

ポケモンタグ

メザスタでは★2~★6のポケモンを入手できます。

ポケモンタグを持っていなくても遊べるので安心です。(使用できるポケモンはランダムで選ばれます。)

★5はスターポケモン、★6はスーパースターポケモンとよばれ能力が高くなっています。

第一段では前作ポケモンガオーレの流れ星ディスクが使える

前作のポケモンガオーレの一部のディスクはメザスタでも使用する事が出来ます。

一度のプレイに1枚しか選べませんが、「~★3は攻撃力を上げる」「★4・5はサポートポケモン」としてバトルの手助けができるので、ガオーレのディスクを持っている場合は使ってみましょう。

※流れ星ディスクは第1弾のみで使用可能となっています。11月26日より第2弾が順次稼働していきますので注意してください。

メモリータグ

メモリータグは遊んだ記録をセーブするタグです。

メモリータグを使用するとパートナーポケモンを育成できたり、ポケモンを捕まえる時にマスターボールが追加されます。

メモリータグはプレイとは別に200円必要になります。1枚で200回まで遊ぶことができて、200回遊んだ後も次のメモリータグへ引き継げます。

メザスタのプレイ金額の目安

  • 気軽に遊びたい場合は100円で3ターンまで戦える(ポケモンタグはもらえない)
  • ポケモンを倒すことでゲットチャンスになる
  • ゲットチャンスで100円を入れると1ターン追加できる(最大5ターンまで)

ポケモンメザスタは、一度のプレイで最大で600円程かかります。(メモリータグを購入する場合は+200円)

前作の「ガオーレ」では、捕まえたいポケモンの時だけ100円が必要でしたが、「メザスタ」はポケモンを倒すごとに敵全体にモンスターボールを投げられるの、でどのポケモンを捕まえられるか分からなくなっています。

高レアのポケモンを捕まえたい場合は、何度もプレイする必要があるので事前に両替しておきましょう。

 

スポンサーリンク

メザスタの遊び方とポイント

遊び方は2種類!

 

  • バトルを楽しみたい場合:「バトルでゲット」モード
  • とにかくポケモンタグを集めたい場合:「いますぐゲット」モード

「バトルでゲット」モード

「バトルでゲット」モードの特徴

  • 100円で3ターンまで遊べる
  • 相手ポケモンを倒すごとに、相手全員にモンスターボールを投げられる
  • モンスターボールを投げなくても最後に捕まえるチャンス「ラストゲットタイム」がある

「バトルでゲット」モードで長く遊ぶには!?

長く遊びたい場合は、100円だけ使い3ターンまでのバトルを繰り返しましょう。

「ゲットタイム」「ラストゲットタイム」「ボーナスゲットタイム」で100円を追加すると、ポケモンタグを入手することが出来ます。

しかし、遊べる時間が短くなるうえに、欲しくないポケモンを捕まえることにもなってしまいます。

100円でバトルを繰り返すことで、欲しいポケモンを待ちながら長く遊ぶことが可能です。

※100円で繰り返す場合はメモリータグの使用回数を消費していきます。

※後ろで順番待ちをしている人がいる場合は、マナーとして次の人に交代しましょう。

100円を追加するタイミングはいつ!?

2ターン目で「ボスポケモン」を倒した場合は、100円追加してみましょう。

体感ですが、連戦の時に「スーパースターポケモン」が出てくるパターンが多いです。

3ターン~5ターンで上手く周りのポケモンを倒していく事で、計3回モンスターボールを投げるチャンスを作ることが出来ます。

ボス以外のポケモンを倒した場合は、100円を追加しないと次のポケモンに交代しないので注意しましょう。

ラストゲットタイムはモンスターボールを投げるべき!?

「バトル中に目的のポケモンが出ない」「順番待ちですぐに交代しなければいけない」場合は、ラストゲットタイムでモンスターボールを投げても良いでしょう。

特に「自分のバトル中」「隣の席のバトルでスーパースターポケモンが出ている」場合は、ラストゲットタイム全てモンスターボールを投げるのをおすすめします。(理由は後述「スーパースターポケモンを捕まえるコツ」で解説)

「いますぐゲット」モード

「いますぐゲット」モードの特徴

  • すぐにポケモンタグを入手できる
  • 開始前のお菓子を投げる動作で期待値を予測できる

「草が小さい」「!?マークが出ない」時は投げないほうが良い?

「草が全部小さい」「!?マークがない」時でも、モンスターボールが当たった時に金色に光ると「スターポケモン」「スーパースターポケモン」が入手できます。

お菓子を、投げ忘れてしまってもそれでレアポケモンが出なくなるわけではないので安心してください。

スポンサーリンク

スーパースターポケモンを捕まえるコツ

  • バトルでの出現率をチェック
  • 「いますぐゲット」を活用する

※この項目は実際にプレイしたデータをもとにしています。実際の排出率や排出順番などは公開されていませんが、スーパースターポケモンを捕まえる場合は参考にしてみてください。

スーパースターポケモンがバトルで出現した時を狙う

ポケモンメザスタは「バトルでゲット」モードでは、欲しいポケモンが出るまでに時間がかかります。

「スーパースターポケモン」が出るまでは、なるべくお金を節約しながらバトルをしましょう。

「スーパースターポケモン」が出現した場合は、排出タイミングが近い可能性が高いので「ラストゲットタイム」を最後まで行うのもおすすめです。

スペシャルタッグバトルをチェック!

スペシャルタッグバトルの特徴として「ゲットできればプレイしている2人分のタグが排出」があります。つまりその時にはゲーム機内に「スーパースターポケモンが」2枚スタンバイされている可能性が高いです。

もしスペシャルタッグバトルが、定期的なイベントとして用意されているとすれば、「スーパースターポケモン」が登場した前後や、隣のプレイでも排出される可能性が高くなるといえるでしょう。

ポケモンメザスタのタグは、その場で印刷しているのではなく、事前に決まった数だけゲーム機に入れられています。スペシャルタッグバトルになっていたかの参考にするためにも自分のプレイ前の出現ポケモンもチェックしてみましょう。

「いますぐゲット」モードを活用する

「いますぐゲットモード」はお金はかかりますが、短時間で複数の「スーパースターポケモン」を入手できる可能性があります。

上記で説明したように「スーパースターポケモン」が出現した後や、隣でのプレイで出現している時は出やすくなっている可能性が高いです。

そのタイミングで順番を交代したくない場合は、「いますぐゲット」モードを活用してみましょう。

実際にプレイした際に、「いますぐゲット」モードで600円で2体の「スーパースターポケモン」を入手できる時もありました。
スポンサーリンク

ポケモンメザスタのおすすめグッズ

メザスタグッズは人気の商品が多く、すぐに売り切れとなってしまいます。

フリマサイトでは転売品で値段が高くなっていることもありますので注意しましょう。

ポケモンメザスタ スペシャルタグセット

  • ウーラオス(いちげきのかた)・ウーラオス(れんげきのかた)(★4~5相当)・ピカチュウ(★3~4相当)の3枚
  • メモリータグが1枚

が付いています。ピカチュウは能力がそれほど高くありませんが、2枚のウーラオスは強力なので是非とも入手しておきたい商品です。

メモリータグも本商品の特別仕様なのがポイントです。

【Amazon】ポケモン メザスタ スペシャルタグセット
購入ページはこちらから

メザスタトランク

  • メモリータグ1枚+タグ96枚を収納可能

持ち運ぶには少し大きめですが、整理機能が便利です。

30枚を超えてくると、100均や既製品のケースでは上手に保管するのが難しくなってしまいます。

常にタグを入れ替えながら遊びたい場合は、本製品を使うと出し入れがしやすいのでおすすめです。

【Amazon】ポケモン メザスタトランク
購入ページはこちらから

 ポケモンメザスタ スターポケモンセット

  • ゴリランダー・エースバーン・インテレオン(★4~5相当)の3枚
  • メモリータグが1枚

メモリータグは200円ですので、実質350円でスターポケモンの3枚が入手できるお得なセットです。

★5の中では能力は低い方ですが、通常プレイで一度に3枚のスターポケモンを捕まえる事が難しいので即戦力のデッキとして使えます。

【Amazon】ポケモン メザスタトランク
購入ページはこちらから

メザスタボックス

  • メモリータグ1枚+タグ24枚を収納可能

メモリータグは箱の底に入れられるようになっていて、ケースにつけたまま読み込めるのがうれしい機能です。

100均などで手ごろなケースを購入することで代用もできますが、本商品は見やすく整理することができます。

人が多いゲームセンターに良く行く場合にはタグが選びやすいのでこちらの商品を使用するのがおすすめです。

【Amazon】ポケモン メザスタボックス
購入ページはこちらから

メザスタファイル

  • タグ48枚を収納可能

こちらの商品は、「持ち運び」よりも「使わなくなったタグの保管」や「コレクション」用として使用できます。

48枚と入れられる数が少ないので、表紙をプリントアウトして、100均のページが追加できるアルバムやファイルなどを活用すると良いでしょう。

【Amazon】ポケモン メザスタファイル
購入ページはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました