【ウマ娘攻略】育成(トレーニング)のやり方|優先するべきこと

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウマ娘プリティーダービー

ウマ娘 プリティーダービー(ウマ娘)の育成(トレーニング)のやり方を解説しています。優先した方が良い育成についても紹介しているので、ウマ娘の育成について知りたい人は参考にしてください。

ウマ娘攻略-TOPページへ
スポンサーリンク

ウマ娘の育成要素

  • シナリオで目標を達成していくモード

シナリオで目標を達成していくモード

 

ウマ娘の育成はシナリオでウマ娘を強化しつつ、目標を達成していくモードです。
シナリオは最大3年間(72ターン)で、途中で目標を達成できなかった場合はその時点で育成終了となってしまいます。

強いウマ娘を育成するためには、目標を達成させるために強化していくことがポイントとなってきます。

スポンサーリンク

育成のやり方

  • シナリオを選択
  • ウマ娘を選択
  • 継承ウマ娘を選択
  • サポートカードを編成
  • トレーニングをする
  • レース目標を達成する

シナリオを選択

まずはホーム画面から育成ボタンをタップしシナリオを選択し次へボタンをタップしましょう。

ウマ娘を選択

育成するウマ娘を選択しましょう。
ここで選択できるウマ娘は、チュートリアルガチャやプリティーダービーガチャで入手したウマ娘のみになります。

継承ウマ娘を選択

継承ウマ娘を2人選択しましょう。
継承ウマ娘とは殿堂入りしたウマ娘のことで、因子を継承できます。
因子は育成するウマ娘の基礎能力を上昇させるほか、スキルのコツやスキルそのものを継承する場合があります。

序盤特にこだわりがなければ、お任せ選択ボタンをタップして選ぶと良いでしょう。

サポートカードを編成

サポートカードの編成をしましょう。
サポートカードはチュートリアルガチャで入手したカードのほか、サポートカードガチャでも入手が可能。
入手済みのカードから選択することになります。

サポートカードは育成中のウマ娘にあらゆる効果を与えてくれます。

【ウマ娘攻略】サポートカードの強化方法
ウマ娘の育成で重要なサポートカードの強化方法を解説しています。 攻略の参考にしてみてください。 ウマ娘攻略-TOPページへ サポートカードの強化要素 Lv強化 上限解放 Lv強化 ウマ娘のサポートカードはSPとマニ...

トレーニングをする

上記までの選択を終えるとウマ娘の育成が始まります。

まずはトレーニングをしてウマ娘を強化していきましょう。

トレーニングをすると1ターン経過するため、残りのターンを考えつつウマ娘を強化していきましょう。

レース目標を達成する

すべてのターンが終了するとレースが始まります。

各レースで〇着以内入賞という目標が設定されているため、目標達成で育成が続行できます。

目標が達成できなかった場合、その時点でウマ娘の育成が終了してしまいます。

条件ファン数に注意

レースに出走するとファン数が増えていきます。

目標レースによって必要なファン数の設定があるので注意しましょう。
ファン数が条件に満たない場合レースに出走できず育成終了となってしまいます。

スポンサーリンク

育成の優先順位

  • 基本ステータスの強化
  • スキル習得

基本ステータスの強化

最も優先順位が高いのが、基本ステータスの強化です。

各トレーニングでステータスを強化していきましょう。

スキル習得

スキル習得も忘れずに行いましょう。

スキルポイントは各トレーニングやレース後などさまざまな場面で取得できます。

基本的にはレースに出走する前にスキルを習得するとよいでしょう。

スポンサーリンク

育成中に発生するイベント

育成ウマ娘のイベント

育成ウマ娘の独自のイベントが発生します。
イベントは返答の選択肢があるものや、ただ単に会話するだけのイベントまでさまざまです。

サポートカードのイベント

最初に編成したサポートカードによって発生するイベントが変わります。

また、ランダムで編成されていないサポートカードのイベントもまれに発生することがあります。

イベントが発生するとステータスの上昇や体力の回復、まれに体力の低下などさまざまな効果を得られます。

イベントの選択で効果が変動

イベントが発生すると、返答の選択を要求されることがあります。

この返答次第で得られる効果が変わります。

スポンサーリンク

育成の注意点

ステータスが偏りすぎないよう注意

スピードだけを上げるなど、ステータスが偏りすぎないよう注意しましょう。

出走するレースのコースによって必要なステータスが変わったり、ウマ娘の強みや弱みによっても変わってきます。

なるべく平均的にステータスを上昇させつつ、次のレースの詳細を見てトレーニングをすると良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました