安倍元首相を自作の銃で襲撃した可能性が高い|銃の入手ルート

こちらの記事がグーグル広告とアフィリエイト広告が掲載されています。商品を購入する際は価格と商品内容を確認後に手続きを行ってください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
安倍晋三襲撃事件

山上徹也容疑者は安倍元首相を自作の銃で襲撃した可能性が高いことがわかりました。「自作で銃を作ることができるのか!?」、「銃の入手ルート」についてまとめています。

スポンサーリンク

自作の銃で襲撃した可能性が高い

山上徹也容疑者は安倍元首相を自作の銃で襲撃した可能性が高いことがわかりました。

おそらく上記の写真の右下に映っている黒い物体が自作の銃でしょう。

スポンサーリンク

自作で銃を作ることができるのか!?

結論から言ってしまえば、自作の銃を作ることは可能です。

武器などの銃は人間が開発した物ですから、知識や技術さえあれば作成することは安易でしょう。

今回の事件で使用された銃が山上徹也容疑者によって作成されたものなのか、もしくは第三者によって作成された銃かは不明です。

スポンサーリンク

銃の入手ルート

今回、自作で銃を作ったのであれば、特に銃の入手ルートはなどはないでしょう。

しかし、山上徹也容疑者ではない人間が銃の制作に関わっている可能性もあるため、その辺りは慎重に調査してほしいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました