【月額2,980円】ahamo(アハモ)の対応機種|先行エントリーのやり方

こちらの記事がグーグル広告とアフィリエイト広告が掲載されています。商品を購入する際は価格と商品内容を確認後に手続きを行ってください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース

docomo(ドコモ)の新料金プランahamo(アハモ)が2021年3月からサービスを開始します。この記事では、ahamoの月額料金や対応機種の情報、先行エントリーのやり方についてご紹介しています。

 

スポンサーリンク

ahamoの月額料金

2,980円プラン

ahamoの料金プランは2,980円の一つのプランとなっています。

追加料金や割引サービスなどはなく、月額2,980円で利用することが可能です。

※使用方法によって追加料金が必要な場合があります。

データ容量20GB

月に利用することできるデータ容量は20GBとなっています。

利用可能データ容量超過後の速度は、送受信時最大1Mbps。

5分以内国内通話無料

電話回線を利用する通話は5分まで無料となっています。5分を越える国内通話は20円/30秒の料金が必要です。

LINE通話はデータ容量の範囲内であれば、5分を超えても0円で通話することが可能です。

+1,000円で無制限プラン

+1,000円支払うことで、国内通話無料のかけ放題オプションに加入することができます。

利用料金の比較

月額料金 データ容量
ahamo 2,980円 20GB
UQ mobile 3,980円 20GB
ワイモバイル 4,480円 20GB
楽天モバイル 5,980円 14GB
LINEモバイル 3,200円 12GB

 

スポンサーリンク

ahamoの対応機種

国内向けのSIMフリースマホ

国内利用向けのSIMフリースマホであれば、iPhoneやandroidなど関係なくすべての機種でahamo回線を利用することが可能です。

一部グローバル版も対応

一部グローバル版のSIMフリースマホもahamo回線を利用することが可能です。

保障の対象外になってしまうことがあるので、グローバル版のSIMフリースマホで契約する場合は自己責任でお願いします。

おすすめのSIMフリースマホ

Xiaomi Redmi Note9Sは、ahamo回線を利用することができるおすすめのSIMフリースマホです。

さまざまな機能が搭載されていながら、2万円台で購入することができるスマホとして多くの人から注目されました。

ahamoの契約をきっかけに、Xiaomi Redmi Note9Sの購入を検討しよう。

Xiaomi Redmi Note9S
購入ページはこちらから

 

スポンサーリンク

ahamoの対応エリア

全国対応

ahamoの通信対応エリアはドコモの5GエリアとXi(LTE)となっています。

基本的にどのエリアでも利用することはできますが、海上エリアなど一部の地域で利用することができないエリアがあるそうです。

FOMA単独エリアの地域

※FOMA単独エリアでは、ahamoは圏外となってしまいます。

海外でも利用できる

国外82の国々・地域で、20GBの月間データ容量を追加料金なくご利用いただけます。

  • アイルランド
  • アゾレス諸島
  • アメリカ
  • アラスカ
  • アンドラ
  • イギリス
  • イスラエル
  • イタリア・バチカン
  • インド
  • インドネシア
  • エクアドル
  • エジプト
  • エストニア
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • オマーン
  • オランダ
  • カタール
  • カナダ
  • カナリア諸島
  • 韓国
  • カンボジア
  • キプロス
  • ギリシャ
  • グアム
  • クロアチア
  • サイパン
  • サウジアラビア
  • サンマリノ
  • シンガポール
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スペイン領北アフリカ
  • スロバキア
  • タイ
  • 台湾
  • チェコ
  • 中国
  • チリ
  • デンマーク
  • ドイツ
  • トルコ
  • ナウル
  • ニュージーランド
  • ノルウェー
  • 米領バージン諸島
  • バチカン
  • アメリカ(ハワイ)
  • ハンガリー
  • バングラデシュ
  • フィジー
  • フィリピン
  • フィンランド
  • プエルトリコ
  • ブラジル
  • フランス
  • ブルガリア
  • ブルネイ
  • ベトナム
  • ペルー
  • ベルギー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • 香港
  • マカオ
  • マディラ諸島
  • マレーシア
  • 南アフリカ
  • ミャンマー
  • メキシコ
  • モナコ
  • モロッコ
  • ヨルダン
  • ラオス
  • ラトビア
  • リトアニア
  • リヒテンシュタイン
  • ルーマニア
  • ルクセンブルク
  • レソト
  • ロシア
※15日を超えて長期間海外で利用される場合は、通信速度が制限されます。
※「SMS」、(0570)(0180)などの他社接続サービス、(188)の特番、番号案内、衛星電話などへの発信は、別途料金がかかります。
スポンサーリンク

ahamoを利用するメリット

  • 利用料金が安い
  • 海外で利用できる

利用料金が安い

ahamoを利用する一番のメリットは月額料金がとにかく安いという点です。

利用料金だけで見ると格安SIMも負けていないのですが、利用できるデータ容量が20GBはコストパーフォーマンスが高すぎるくらいです。

海外で利用できる

ahamoは、追加料金なしで海外で利用することができます。

対応国が多いので、海外旅行を楽しむ人にオススメのサービスとなっています。

契約はオンライン受付け限定

ahamoの契約はオンライン受付け限定となっています。

店舗を持つことなく、オンライン対応となっている点が2,980円という利用料金を実現している秘訣です。

オンライン対応になっているので、インターネットの利用に慣れていない人は利用しにくい印象を持つかもしれません。

 

スポンサーリンク

ahamoの先行エントリーのやり方

  1. 期間内に申込み
  2. 先行エントリー
  3. サービス開始後にahamoを契約
  4. dポイント(3,000ポイント)を受け取る

期限内に申込み

12月3日~サービス開始前日までahamoの先行エントリーを受け付けています。

先行エントリーでahamoを契約すると、dポイントを3,000ポイント獲得することができます。

【amoha】先行エントリーサイト

先行エントリー

下記の手順で必要事項を入力後、先行エントリーすると受付が完了となります。

①必要事項を入力 ②エントリー完了

サービス開始後にahamoを契約

サービス開始後にahamoを契約しましょう。

先行エントリーでahamoを契約すると、進呈条件を満たした月の翌月15日頃にポイントが付与されます。

スポンサーリンク
ニュース
SNSでシェアする
wpmasterをフォローする



ゲームサーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました