三国志覇道攻略:陣形一覧と効果

スポンサーリンク
スポンサーリンク
三国志覇道 TOP 三國志覇道攻略
目次
陣形詳細 陣形の解放条件と特徴
その他関連ページ
⇒三国志覇道攻略TOPに戻る

大画面のPCで三国志覇道をプレイする方法

スポンサーリンク

陣形詳細

陣形とは?

三国志・信長の野望シリーズなどではお馴染みの機能で、部隊編成の際の陣形により編成部隊に更なる効果が期待できるものです。

R3年3/10のUPDATEにて解放されたため自身の手持ち武将や育成状況に合わせて陣形を入手していくと良いでしょう。

陣形が変わっても主将・副将・補佐の関係性は変わらずスキル発動率等に変化はないため、陣形で入手出来る技能やステータスを見ながら決めると良いでしょう。

陣形一覧

陣形 効果
陣形 基本基本
  • 能力影響
    • 主将:大  副将:小  補佐:微
陣形 歩兵・初歩兵・初
  • 能力影響
    • 主将:中  副将:中  補佐:小
陣形 弓兵・初弓兵・初
  • 能力影響
    • 主将:中  副将:中  補佐:小
陣形 騎兵・初騎兵・初
  • 能力影響
    • 主将:中  副将:中  補佐:小
陣形 防衛・初防衛・初
  • 能力影響
    • 主将:中  副将:中  補佐:小

陣形の能力依存率

主将 副将 補佐
基本 約100% 約10% 約5%
各陣形・初 約60% 約25% 約15%

各陣形の研究レベルは最大で10となっており、レベルが上がるにつれ部隊のステータスが上がります。

最大レベルにするには玉壁×55個と研究素材・青×15個で可能となっているので、最大レベルにしておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

陣形の解放条件と特徴

基本

陣形図 使用条件
陣形 基本 最も基本的な陣形で、全君主が最初から使用出来る陣形

能力影響と効果

主将 副将 補佐
攻撃 防御
なし なし
技能
なし なし なし

主な使用用途

どの兵科でも使いやすい陣形で、「主将」の効果が大きく「副将」「補佐」の効果が低いため、「副将」「補佐」の育成が十分にできていない部隊におすすめな編成です。

歩兵・初

陣形図 使用条件
陣形 歩兵・初 歩兵を強化できる陣形で、研究「序論」で陣形解放後、研究「初級歩兵術」で入手

能力影響と効果

主将 副将 補佐
防御 知力
上昇 低下
技能
歩兵兵力Ⅰ 歩兵攻撃Ⅰ

歩兵兵力:部隊内の歩兵武将の人数 × 2%、部隊の兵力が上昇
※歩兵攻撃:部隊内の歩兵武将の人数 × 2%、部隊の攻撃が上昇

主な使用用途

歩兵向けの陣形で、部隊内を歩兵だけで編成すると兵力・攻撃が10%上昇します。

歩兵はバフ・デバフ隊が多くなっていますが、火力が高い「張飛」「張苞(SSR)」「孫策」を使用した編成を使っている君主は率先して使用しましょう。

弓兵・初

陣形図 使用条件
陣形 弓兵・初 弓兵を強化できる陣形で、研究「序論」で陣形解放後、研究「初級弓兵術」で入手

能力影響と効果

主将 副将 補佐
対物 機動
上昇 低下
技能
弓兵兵力Ⅰ 弓兵攻速Ⅰ

※弓兵兵力:部隊内の弓兵武将の人数 × 2%、部隊の兵力が上昇
※弓兵攻速:部隊内の弓兵武将の人数 × 3%、部隊の攻撃速度が上昇

主な使用用途

弓兵向けの陣形で、部隊内を弓兵だけで編成すると兵力が10%、攻撃速度が15%上昇します。

弓兵は攻撃速度が上がってもなかなか火力が上がりません。

兵科が弓で通常攻撃の効果系統を知力に変える技能を持っている「諸葛亮」「荀攸」や、戦法で高い対物効果を発揮する「周瑜」を使用した編成を使っている君主は率先して使用しましょう。

騎兵・初

陣形図 使用条件
陣形 騎兵・初 騎兵を強化できる陣形で、研究「序論」で陣形解放後、研究「初級騎兵術」で入手

能力影響と効果

主将 副将 補佐
攻撃 防御
上昇 低下
技能
騎兵兵力Ⅰ 騎兵機動Ⅰ

※騎兵兵力:部隊内の騎兵武将の人数 × 2%、部隊の兵力が上昇
※騎兵機動:部隊内の騎兵武将の人数 × 2%、部隊の機動が上昇

主な使用用途

騎兵向けの陣形で、部隊内を騎兵だけで編成すると兵力・機動が10%上昇します。

騎兵は火力が高い武将が多く、使用用途が多いので必ず早めに取ってきましょう。

また機動を高める技能「神速」と合わせることで更に移動時間が短くなり、賊狩り含めた全ての行動の時短に繋がります。

防衛・初

陣形図 使用条件
陣形 防衛・初 駐屯を強化できる陣形で、研究「序論」で陣形解放後、研究「初級都市開発」で入手

能力影響と効果

主将 副将 補佐
防御 攻撃
上昇 低下
技能
敏活Ⅰ 軽減Ⅰ

※敏活部隊内の騎兵武将の人数 × 2%、部隊の兵力が上昇
※軽減:部隊内の騎兵武将の人数 × 2%、部隊の機動が上昇

主な使用用途

防衛・駐屯向けの陣形で、戦法速度と耐久が上昇し、研究の後半には駐屯すると都市へのダメージを軽減できる研究も可能です。

攻撃力が下がるため、主に知力の範囲攻撃を戦法に持つ武将を使用する際の相性が良い陣形です。

駐屯に最適な「司馬懿」「賈詡」をはじめ、「陸遜」「甄氏」などを使用している君主にオススメです。

 

スポンサーリンク

各陣形の入手方法

研究「序論」で陣形解放が最優先

各研究ツリーで陣形の入手が可能となっていますが、研究「序論」での陣形解放を入手しなければ陣形の使用はできません。

玉壁×30個が必要になりますが、まずは陣形解放を最優先にしましょう!

研究で入手

研究内容 陣形
序論 陣形解放
初級都市開発 防衛・初
初級歩兵術 歩兵・初
初級弓兵術 弓兵・初
初級騎兵術 騎兵・初
三国志覇道攻略:研究「初級〇〇」オススメ順と効果
このページでは、三国志覇道攻略:研究「初級〇〇」効果と素材を紹介しています。レベル別の効果や必要素材はもちろん、入手していきたい優先度も紹介しているので参考にしてみてください。
スポンサーリンク

三国志覇道の人気ページ

三国志覇道攻略:最強部隊編成と編成のポイント
三国志覇道攻略:攻城特化最強BEST3
三国志覇道攻略:その他特化型のオススメ編成(無・微課金向け)
三国志覇道攻略:研究「序論」効果と素材
三国志覇道攻略:劉備(UR)
⇒三国志覇道攻略TOPに戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました