TRAHA攻略(トラハ):ギルドに入るメリットと加入・作成方法

TRAHA(トラハ)攻略

この記事では、TRAHA(トラハ)のギルドに入るメリットと加入・作成方法について解説しています。ゲームサーチでは、TRAHA(トラハ)の攻略情報を随時更新しています。TRAHAをプレイしている人は、ぜひゲームサーチ参考にしてください。

トラハの攻略情報一覧

 

スポンサーリンク

ギルドとは!?

プレイヤーが任意で作るチーム

ギルドは、プレイヤーが任意で加入・作成することができるチーム(組織)です。ギルドに加入することで、バフやチャットなどのギルド専用コンテンツを利用することができます。

また、ギルドに加入することで、パーティー専用のイベントやバトルにも参加することが可能です。

ギルドは同じ陣営のプレイヤーのみ加入できる

残念ながら、ギルドは同じ陣営のプレイヤー同士のみ加入することができます。そのため、友人や知り合いと同じギルドに加入する予定がある場合は、同じ陣営を選ぶようにしましょう。

TRAHA(トラハ)取り返しのつかない要素

 

スポンサーリンク

ギルドに入るメリット

  • パーティを組みやすい
  • ギルドバフの恩恵が受けられる
  • 精霊カードを要請できる

パーティを組みやすい

ギルドに加入することで、野良でパーティを組むよりも人を集めやすいです。また、いつも一緒にTRAHAを楽しんでいるプレイヤーとパーティを組むことができるので、効率良く攻略することができます。

ギルドバフの恩恵が受けられる

ギルドに加入することで、バフの恩恵が受けられます。ギルドバフは、全6種類あり、発動してから1時間効果が適応されます。

ちなみにギルドバフの発動・強化には、ギルドゴールドが必要です。ギルドゴールドは、納品や寄付をすることで入手することができます。

ギルドバフ一覧

バフ 効果
フィールド攻撃力強化 フィールドの攻撃力上昇
フィールド防御力強化 フィールドの防御力上昇
フィールドHP強化 フィールドのHP上昇
ダンジョン攻撃力強化 ダンジョンの攻撃力上昇
ダンジョン防御力強化 ダンジョンの防御力上昇
ダンジョンHP強化 ダンジョンのHP上昇

精霊カードを要請できる

精霊カードを要請することで、ギルドのメンバーから精霊カードを受け取ることができます。要請する場合は、精霊カードを保有する必要があるので、1枚は自分で入手しなければいけません。

また、精励カードの要請は1回行うと、8時間のクールタイムが発生します。また、高レアリティの精霊カードを要請するには、ギルドレベルを上げる必要があります。

 

スポンサーリンク

ギルドに入ってできること

  • ギルドチャット
  • ギルドランキング
  • ギルド集結
  • 納品
  • 活動ポイント
  • パーティー(前述で紹介)
  • ギルドバフ(前述で紹介)
  • 精霊カード要請(前述で紹介)

ギルドのメンバーを集められる

ギルド集結を使用することで、ギルドメンバーを自分の場所に呼ぶことができます。しかし、全ての人が集結を利用できるわけではなく、ギルドマスターとサブマスターのみ利用可能です。

ギルド権限情報

権限 マスター サブマスター メンバー
ギルド加入承認 可能 可能 不可能
ギルドメンバー職位管理 可能 不可能 不可能
お知らせ管理 可能 可能 不可能
ギルドメンバー追放 可能 可能 不可能
ギルド紹介変更 可能 可能 不可能
ギルド募集方法変更 可能 可能 不可能
ギルド集結要請 可能 可能 不可能

ギルドチャット

ギルドに加入することで、ギルド専用のチャットを利用することができます。チャットでは、イベント参加の募集やギルドの方針、攻略情報などを共有することが可能です。

納品でギルド報酬を獲得できる

特定のアイテムをギルドに納品することで、ギルド経験値、ギルドゴールドなどが獲得できます。ギルド報酬はギルド強化に必要なアイテムなので、積極的に特定アイテムを集め、納品しましょう。

活動ポイントで報酬を受け取れる

活動ポイントを集めることで、ゴールドや精霊カードを入手することができます。ギルド活動ポイントは、本日の活動を達成すると獲得することが可能です。

TRAHA(トラハ)をPCの大画面でプレイ -NoxPlayer
TRAHA(トラハ)は、NoxPlayerを利用することで、パソコンの大画面でプレイすることができます。MMORPGだからこそ、大画面でプレイしたいという人は多いですよね。この記事では、実際にNoxPlayerを使ってTARAHAをプレイした感想をご紹介しています。

 

スポンサーリンク

どのギルドに入れば良い!?

TRAHAには、さまざまなギルドが存在し、それぞれルールや活動方針が異なります。そんなギルドは、どんな基準で加入すれば良いか解説しています。

ギルドのルールを確認

ギルドによって、さまざまなルールを設けているようなところもあります。例えば、「基本毎日プレイ」や「パーティの一員として、積極的に参加する」といったルールを設けているところもあるそうです。

そんなルールに従えないと、脱退される可能性もあるので、入る前に確認しておきましょう。

ちなみに、ライトユーザーが設立したギルドの場合、細かいルールが設けられていないことが多いそうですよ。

能力やプレイスタイルにあったギルドに入る

ギルドを選ぶ際に、自分の能力やプレイスタイルにあったところに入ることをおすすめします。例えば、高ランカーが集まっているギルドに、初心者が加入しても厳しいのは一目瞭然ですよね。

ギルドメンバーと自分がプレイする時間帯がマッチしているのか。エンジョイ組なのか、ガチ勢組みなのか。ギルドの方向性と自分の能力・プレイスタイルを比べながら、加入するギルドを決めましょう。

ギルド人数は多い方が良い

ギルドに加入する場合は、なるべく人数が多いところに加入しましょう。人数が多い方が名声や支援量など稼ぎやすく、ギルドレベルが上げやすくなります。

また、人数が多いことで、パーティを組みやすいので、パーティ専用のクエストやイベントに参加しやすくなります。

 

スポンサーリンク

ギルドの加入方法

①赤丸をタップ ②赤丸の「ギルド」をタップ
③赤枠の中から加入したいギルドをタップ ④「すぐに加入」をタップ

脱退してから24時間はギルドに加入できない

ギルドを脱退してから24時間は、ギルドに加入することはできません。ギルドを脱退するする場合は、タイミングを考えましょう。

 

スポンサーリンク

ギルドの作成方法

①赤丸をタップ ②赤丸の「ギルド」をタップ
③赤枠の「ギルド創設」をタップ ④必要事項を設定して作成する

作成には100,000ゴールド必要

ギルドを作成する場合、100,000ゴールドが必要です。自分でギルドを運営したい人は、ギルドに加入するのではなく、作成をしましょう。

ちなみにギルドに加入する場合は、100,000ゴールドは必要ありません。

 

TRAHAの攻略情報はこちらをクリック!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました