【2022年最新版】ミュウVMAX優勝デッキレシピまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポケモンカード

ポケモンカードの大会で優勝・好成績を収めたミュウVMAXのデッキレシピ一覧を紹介しています。ミュウVMAXデッキの最新情報をしりたい人は参考にしてください。

スポンサーリンク

ミュウVMAXの特徴

2022年現在、環境上位に入っているミュウVMAXデッキの特徴について紹介しています。

「ミュウVMAXデッキの強い構築がしりたい」「大会で優勝・好成績なミュウVMAXデッキのデッキレシピがしりたい」という方は参考にしてください。

レギュレーション E
特徴
  • 最大火力がVMAXポケモンの一撃圏内
  • 後攻1ターン目から攻撃可能
  • ミュウVMAXデッキに有利なグッズが多い
  • 手札事故が起こりにくい
有利対面
  • れんげきウーラオスデッキ
  • アルセウスVSTARデッキ全般
不利対面
  • ムゲンダイナVMAXデッキ
  • ヒスイダイケンキVSTARデッキ
  • アルセウスVSTAR/ジュラルドンデッキ

ミュウVMAXデッキは、フュージョンポケモンの融合によってワザを強化し合えるデッキです。

攻撃までの準備が速く、最短で後攻1ターン目から攻撃力210のワザが出せます。

こだわりベルトパワータブレットと一緒にメロエッタのメロディアスエコーを活用すれば、攻撃力300以上出るためVMAXポケモンも一撃で倒せます。

さらに、ウッウロボトレッキングシューズなど、ミュウVMAXと相性の良いグッズが多数登場しています。

上記のカードを活用することで、序盤からベンチ展開できるだけでなく、手札事故も防ぎやすいです。

2022/05/08|CL2022横浜 優勝・ミュウVMAXデッキ

上記のデッキレシピは下記のデッキコードで閲覧することができます。

デッキコード nQQgnQ-DJh36m-nLQgin

デッキレシピを探す

このミュウVMAXデッキは2022年CL横浜で優勝したデッキです。

 

このデッキのキーカードは下記の通りです。

CL2022横浜 優勝・ミュウVMAXデッキの特徴

このミュウVMAXデッキは、比較的現在のミュウVMAXデッキのベースに近い構築です。

トレッキングシューズの採用が少ないことから、ウッウロボ霧の水晶、ボール系で欲しいカードを確実にサーチする手法をとっています。

また、スタジアムの採用が多くバケッチャも入っていることから、頂への雪道対策もしっかりと練られているように伺えます。

2022/05/08|CL2022横浜 ベスト4・ミュウVMAXデッキ

上記のデッキレシピは下記のデッキコードで閲覧することができます。

デッキコード SypyMS-B3H8z3-ySyMXE

デッキレシピを探す

このミュウVMAXデッキは2022年CL横浜でベスト4になったデッキです。

 

このデッキのキーカードは下記の通りです。

CL2022横浜 ベスト4・ミュウVMAXデッキの特徴

このミュウVMAXデッキは、トラッシュにあるグッズやサポートを何度も活用できる構築です。

ともだちてちょうシマボシを入れることで、序盤から終盤にかけて必要なやボスの司令パワータブレットを何度も利用できます。

グッズ・サポートをサーチするカードが少ない分、トレッキングシューズを4枚採用して、山札を掘っていく手法だと伺えます。

2022/05/08|CL2022横浜 ベスト8・ミュウVMAXデッキ

上記のデッキレシピは下記のデッキコードで閲覧することができます。

デッキコード LnQQnQ-0dFfAc-Q6QNng

デッキレシピを探す

このミュウVMAXデッキは2022年CL横浜でベスト8になったデッキです。

 

このデッキのキーカードは下記の通りです。

CL2022横浜 ベスト8・ミュウVMAXデッキの特徴

このミュウVMAXデッキは、トレッキングシューズ登場前の構築と現在のベースとなる構築をうまく融合している印象です。

バトルVIPパスウッウロボのように、後に不必要となるカードや不確定なカードを最低限に抑えています。

その分、スマホロトムトレッキングシューズを採用することで手札に持ってこられるような工夫がされています。

やまびこホーンも採用していることから、一撃で倒せるVポケモンを呼び出して終盤に一気に戦いを終わらせる手法も可能です。

2022/05/22|シティリーグ 優勝・ミュウVMAXデッキ


上記のデッキレシピは下記のデッキコードで閲覧することができます。

デッキコード ng6g9N-ePHFym-9QnQLn

デッキレシピを探す

このミュウVMAXデッキは2022年5月22日に「Duel Stade Ganryu野田店」で開催されたシティリーグで優勝したデッキです。

 

このデッキのキーカードは下記の通りです。

シティリーグ 優勝・ミュウVMAXデッキの特徴

このデッキは、本来のミュウVMAXデッキにはあまり採用されないオーロラエネルギーが採用されています。

オーロラエネルギーを採用することで、霧の水晶分のコスト削減や不要カード(バトルVIPパスなど)をトラッシュしてフュージョンシステムを最大活用できるメリットがあります。

また、ともだちてちょうシマボシを採用することで、序盤に必要なカードをトラッシュしても必要な時に山札に戻せます。

2022/05/21|シティリーグ 優勝・ミュウVMAXデッキ

上記のデッキレシピは下記のデッキコードで閲覧することができます。

デッキコード ypyS3S-VHcMo7-XSySMy

デッキレシピを探す

このミュウVMAXデッキは2022年5月21日に「Wonder GOOいわき鹿島店」で開催されたシティリーグで優勝したデッキです。

 

このデッキのキーカードは下記の通りです。

シティリーグ 優勝・ミュウVMAXデッキの特徴

このデッキは、ミュウVMAXデッキのベースは残しつつも、ミルタンクぐんぐんシェイクなどの珍しいカードが採用されています。

ミルタンクの特性により相手の攻撃が止まっている間に、ぐんぐんシェイクを使用して自分のベンチポケモンを育てられるのがこのデッキの強みだと伺えます。

また、ミルタンクバケッチャなど活用後に不要となるカードは回収ネットで手札に戻せるため、相手のポケモンに倒される心配もありません。

2022/05/04|トレーナーズリーグ 優勝・ミュウVMAXデッキ

上記のデッキレシピは下記のデッキコードで閲覧することができます。

デッキコード ESyyyM-ikP1Dj-SS2Spy

デッキレシピを探す

このミュウVMAXデッキは2022年5月4日に「CARDBOX横浜日吉本町店」で開催されたトレーナーズリーグで優勝したデッキです。

 

このデッキのキーカードは下記の通りです。

トレーナーズリーグ 優勝・ミュウVMAXデッキの特徴

このデッキは、山札を掘るカードを多く採用した構築となっています。

ゲノセクトVの特性・フュージョンシステムだけでなく、トレッキングシューズや、あくの塔を活用して序盤から必要なカードを手札に加えやすくなっています。

さらにポケモンいれかえではなく、いれかえカートを採用することで、インテレオンガラルジグザグマの特性による打点を回復できます。

2022/03/27|CL2022愛知 準優勝・ミュウVMAXデッキ

上記のデッキレシピは下記のデッキコードで閲覧することができます。

デッキコード QgLLnQ-ehyF1S-gPnQQn

デッキレシピを探す

このミュウVMAXデッキは2022年CL愛知で準優勝したデッキです。

 

このデッキのキーカードは下記の通りです。

CL2022愛知 準優勝・ミュウVMAXデッキ

このデッキは、トレッキングシューズが登場する前の構築です。

コトブキムラを使用し、序盤の手札事故を防げることに加えて、スマホロトムウッウロボを活用することで必要カードをサーチできます。

しかしこのデッキは、CL決勝戦で頂への雪道を貼られて何ターンか動きが止まってしまったので、参考にする場合はバケッチャの採用を検討してもいいかもしれません。

スポンサーリンク

ミュウVMAXデッキに必須カード

ミュウVMAXデッキに必須となるカードについて紹介しています。

「強いミュウVMAXデッキに採用されているカードがしりたい」「最近のミュウVMAXデッキの採用カードがしりたい」という方は参考にしてください。

ミュウVMAXデッキの必須カードは下記の通りです。

バトルVIPパス

バトルVIPパスは、自分の山札からたねポケモンを2枚まで選び、ベンチに出すことができます。

バトルVIPパスのメリット・デメリットは下記の通りです。

メリット
  • 序盤からベンチ展開できる
  • フュージョンシステムを序盤から活用できる
デメリット
  • 最初の自分の番にしか使えない
  • 最初のターン以降、不要カードとなる

序盤からゲノセクトVの特性・フュージョンシステムを使いたいミュウVMAXデッキには必須のカードとなっています。

また、ミュウVMAXデッキにはウッウロボトレッキングシューズを採用していることが多いため、最初のターンでバトルVIPパスを持ってきやすいのも採用されている理由でしょう。

バトルVIPパスの値段

レアリティ 値段
ノーマル 1,118円

※上記はAmazon価格を参考にしています。

トレッキングシューズ

トレッキングシューズは、自分の山札を上から1枚見て、そのカードを手札に加えられます。さらに、そのカードをトラッシュすれば、自分の山札を再度1枚引くことも可能です。

トレッキングシューズのメリット・デメリットは下記の通りです。

メリット
  • 欲しいカードを持ってきやすい
  • 不要となったカードをトラッシュできる
デメリット
  • 必要なカードもトラッシュする可能性もある
  • トラッシュ後2枚目のカードが不要なカードかもしれない

バトルVIPパスパワータブレットなど、その時々に必要なカードを持ってきやすいため、現環境のミュウVMAXデッキにはほとんど採用されています。

また、序盤以降に不要となるバトルVIPパスカミツレのきらめきをトラッシュできるのもトレッキングシューズの強みです。

トレッキングシューズの値段

レアリティ 値段
ノーマル 165円
UR 2,600円

※上記はAmazon価格を参考にしています。

こだわりベルト

こだわりベルトは、相手のバトル場のVポケモンVへのダメージが+30されます。

こだわりベルトのメリット・デメリットは下記の通りです。

メリット
デメリット
  • 非Vポケモンには効果がない

こだわりベルトは、Vポケモンに対して火力が30上がるため、パワータブレット1枚分と同じ効果になります。

一度ポケモンにつければ毎ターン火力は+30されることから、パワータブレットをここぞという時まで取っておきやすいです。

また、シマボシを活用すれば、気絶によってトラッシュに送られたこだわりベルトを再度活躍できます。

こだわりベルトの値段

レアリティ 値段
ノーマル 475円
UR 4,720円

※上記はAmazon価格を参考にしています。

パワータブレット

パワータブレットは、フュージョンポケモンが使うワザが+30されます。

パワータブレットのメリット・デメリットは下記の通りです。

メリット
  • 火力が最大120上がる
  • 非Vポケモンにも効果がある
デメリット
  • フュージョンポケモンにしか使えない
  • 序盤は不要なため手札の邪魔になる

4枚一気に使えば火力が最大120上がるため、VMAXポケモンも一撃圏内となります。

しかし、基本的に中盤から終盤に活用することが多いため、序盤に手札に来てしまうとトラッシュできず、フュージョンシステムの活用に支障が出てしまいます。

パワータブレットの値段

レアリティ 値段
ノーマル 190円
UR 4,980円

※上記はAmazon価格を参考にしています。

ダブルターボエネルギー

ダブルターボエネルギーは、無色エネルギー2個ぶんとしてはたらきます。

ダブルターボエネルギーのメリット・デメリットは下記の通りです。

メリット
  • 1ターンでミュウVMAXのクロスフュージョンが打てる
  • ゲノセクトVの逃げエネとしても活用できる
デメリット
  • ミュウVMAXのワザ・ダイミラクルは使えない
  • 攻撃力が-20になる

エネルギー2個分なため、手張りした1ターンでミュウVMAXのクロスフュージョンが打てる反面、ダイミラクルは使用できなくなります。

対応策として、ベンチにミュウVMAXをもう1体立てておけば、クロスフュージョンでダイミラクルが打てるようになります。

また、ボスの指令で呼ばれやすいゲノセクトVの逃げエネとしても役立ちます。

ダブルターボの値段

レアリティ 値段
ノーマル 370円
UR 4,590円

※上記はAmazon価格を参考にしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました