レジギガスのデッキレシピまとめ|弱点と強い点を解説

こちらの記事がグーグル広告とアフィリエイト広告が掲載されています。商品を購入する際は価格と商品内容を確認後に手続きを行ってください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポケモンカード

レジギガスのデッキの特徴やレジギガスの弱点や強い点をを掲載。「レジギガスのデッキレシピをしりたい」、「レジギガスのデッキの回し方をしりたい」、「レジギガスデッキの対策をしりたい」という人は参考にしてください。

カードショップ・遊々亭では、ポケカのシングルカードを高価買取中です!!買取価格最大15%アップのキャンペーンもあるので、ぜひご利用ください。

遊々亭のポケモンカードの買取ページはこちらから

ポケモンカードの最新ニュースはこちらから

スポンサーリンク
  1. レジギガスデッキの考察
    1. レジギガスデッキの特徴
      1. レジギガスの特性・こだいのえいち
      2. レジギガスのワザ・ギガントブレイク
    2. レジギガスデッキの強い点
      1. 弱点を突いて戦える
      2. レジドラゴの特性とワザを活用
    3. レジギガスデッキの弱点
      1. レジギガスの特性の難点
      2. レジ系のポケモン以外ベンチに置けない
  2. レジギガスデッキレシピ3選
    1. 攻撃型| レジギガスデッキ
      1. レジギガスの特性を準備
      2. アタッカーを変えながら一撃で倒す
    2. スピード重視| レジギガスデッキ
      1. バトルVIPパスやトレッキングシューズを採用
      2. デンボクやヒガナの決意でエネルギートラッシュ
    3. 妨害型| レジギガスデッキ
      1. 頂への雪道やツツジを採用
      2. アタッカーはレジギガスとレジエレキ
  3. レジギガスデッキの回し方
    1. レジギガスデッキの対戦方法
      1. 序盤| レジ系のポケモンを揃える
      2. 中盤| レジギガスの特性を活用する
      3. 終盤| 相手のアタッカーに合わせてレジ系ポケモンを変える
  4. レジギガスデッキに入れたい汎用カード
    1. 回収ネット
      1. 回収ネットの値段
    2. エネくじ
      1. エネくじの値段
    3. トレッキングシューズ
      1. トレッキングシューズの値段
    4. バーネット博士
      1. バーネット博士の値段
    5. シロナの覇気
      1. シロナの覇気の値段
  5. 環境デッキと対戦する際の注意点とプラン
    1. パルキアVSTARデッキ
    2. れんげきウーラオスVMAXデッキ
    3. アルセウスVSTAR/ジュラルドンVMAXデッキ

レジギガスデッキの考察

レジギガスデッキの特徴について紹介しています。

「レジギガスデッキの強い点がしりたい」、「レジギガスデッキの弱点がしりたい」という人は参考にしてください。

レジギガスデッキの特徴

レジギガスデッキは、レジ系のポケモン6体で構築されたデッキです。

自分の場に全てのレジ系のポケモンが揃うことで凄まじい強さを発揮します。

レジギガスデッキの特徴は大きく分けて2つあります。

  • レジギガスの特性が強い
  • レジギガスのワザでVMAXを一撃

レジギガスの特性・こだいのえいち

レジギガスの特性・こだいのえいちは、レジギガス含めた計6体のレジ系ポケモンが自分の場にいるなら、自分のトラッシュからエネルギーを3枚まで自分のポケモン1匹につけられます。

レジギガス以外のレジ系のポケモンは、全て3エネでワザが発動できるため、この特性を活用することで即座に攻撃できます。

レジギガスのワザ・ギガントブレイク

レジギガスのワザ・ギガントブレイクは、素点150に加えて相手のバトルポケモンがVMAXポケモンなら150ダメージ追加されます。

パワフルむしょくエネルギーを活用すれば+20されるため、ほとんどのVMAXポケモンを倒せます。

レジギガスデッキの強い点

レジギガスデッキの強い点は大きく分けて2つあります。

  • 弱点を突いて戦える
  • 2種類のレジドラゴを活用

弱点を突いて戦える

レジギガスのワザ・ギガントブレイクは、VMAXポケモンでは高火力を出せますが、VポケモンやVSTARポケモンでは火力が乏しくなります。

その際は他のレジ系のポケモンを活用し、相手のポケモンの弱点を突いて攻撃していきましょう。

現在の環境ランキング上位にいるVSTARデッキにも対応可能となっています。

  • パルキアVSTAR→レジエレキで対応
  • アルセウスVSTAR→レジロックで対応

上記のような現環境デッキに幅広く対応できる点も、レジギガスデッキの大きな強みです。

レジドラゴの特性とワザを活用

レジドラゴは、スペースジャグラーに収録されているものと、蒼空ストリームに収録されているものの2種類が存在します。

それぞれの特徴は以下のとおり。

  • スペースジャグラー収録: 特性により手札を増やせる
  • 蒼空ストリーム収録:240の高火力が出るワザを持っている

どちらのレジドラゴもバトル展開に大きく役立ちます。

特にスペースジャグラーに収録されているレジドラゴの特性は、序盤から重宝するポケモンのため、前半はこちらのレジドラゴをバトル場に出しましょう。

レジギガスデッキの弱点

レジギガスデッキの弱点は大きく分けて2つあります。

  • レジギガスの特性を使えるまでの条件が多い
  • レジ系のポケモン以外ベンチに置けない

レジギガスの特性の難点

レジギガスの特性・こだいのえいちは以下2つの条件が揃っていないと活用できません。

  1. レジ系のポケモン全てを自分の場に揃える
  2. エネルギーを3枚以上トラッシュしている

エネ要求の高いレジ系のポケモンは、レジギガスの特性が使えないと非常に厳しい戦いとなります。

上記2点の条件を序盤にクリアする手段として、キャプチャーエネルギーやボール系を多く採用し、レジ系を揃えていきましょう。

さらにバーネット博士やエネくじを利用することで、エネルギートラッシュの課題もクリアできます。

レジ系のポケモン以外ベンチに置けない

レジギガスデッキは、レジ系のポケモンを全て揃える必要があるため、他のポケモンをベンチに置けません。

ネオラントVやクロバットVのようなシステムポケモンを採用できないため、手札事故を起こしやすいです。

対応策として、シロナの覇気や博士の研究などのドロー操作の多いサポートを多く採用しておきましょう。

また、コトブキムラを活用することで序盤の手札事故を防ぐことも出来ます。

スポンサーリンク

レジギガスデッキレシピ3選

レジギガスのデッキレシピやレジギガスのデッキ構築方法について紹介しています。

「レジギガスデッキの構成をしりたい」、「レジギガスのデッキコードをしりたい」という人は参考にしてください。

攻撃型| レジギガスデッキ

上記のデッキレシピは下記のデッキコードで閲覧することができます。

デッキコード bV1kvb-HnDfUh-kFVF5k

デッキレシピを探す

攻撃型| レジギガスデッキは、相手のバトル場のポケモンを一撃で倒していく構築となっています。

このデッキの特徴は2つあります。

  • 序盤はレジギガスの特性を準備
  • アタッカーを変えながら一撃で倒す

レジギガスの特性を準備

序盤はレジギガスの特性を活用するための準備をしていきます。

ボール系以外に、嵐の山脈やキャプチャーエネルギーを使用してレジ系のポケモンを揃えていきましょう。

また、エネルギートラッシュは博士の研究やエネくじ、バーネット博士を利用すると良いです。

アタッカーを変えながら一撃で倒す

このデッキは相手のバトル場のポケモンに合わせてアタッカーを変え、一撃で倒していきます。

アタッカーを変更する際には、回収ネットを活用しましょう。

VMAXポケモンの場合はレジギガスで攻撃、VポケモンやVSTARポケモンの場合は弱点を付いて攻撃していきます。

スピード重視| レジギガスデッキ

上記のデッキレシピは下記のデッキコードで閲覧することができます。

デッキコード nNLHnn-V5v6zb-QgnH6Q

デッキレシピを探す

スピード重視| レジギガスデッキはドロー操作を多くし、バトル序盤から終盤にかけて常にレジ系が5体揃うように構築したデッキです。

このデッキの特徴は2つあります。

  • すぐに特性が使えるようグッズを活用
  • エネルギートラッシュはサポートを活用

バトルVIPパスやトレッキングシューズを採用

システムポケモンの採用が難しいレジギガスデッキの弱点をカバーするために、バトルVIPパスやトレッキングシューズを採用。

これらのカードを採用することで、序盤からベンチ展開だけでなく、エネルギーを手札に加えやすくなります。

デンボクやヒガナの決意でエネルギートラッシュ

上記のグッズの活用でエネルギーを手札に持ってきたら、サポートを活用してエネルギーをトラッシュしていきましょう。

テンボクやヒガナの決意を活用すれば、エネルギーをトラッシュできることに加えて、ドロー操作も可能となります。

テンポ良く進めていくことで、手札を潤沢した状態のままバトルを展開できます。

妨害型| レジギガスデッキ

上記のデッキレシピは下記のデッキコードで閲覧することができます。

デッキコード SM3UpR-0eWwI4-yMEy2M

デッキレシピを探す

妨害型| レジギガスデッキは妨害カードを多く採用し、相手のテンポを崩しながら戦う構築です。

このデッキの特徴は2つあります。

  • 妨害カードを多く採用
  • アタッカーはレジギガスとレジエレキ

頂への雪道やツツジを採用

非Vポケモンを採用していないレジギガスデッキでは、序盤から頂への雪道が活用できます。

ミュウVMAXやアルセウスVSTARを採用しているデッキは、特性が使えないとバトル場の展開に影響が出やすいので、頂への雪道を序盤に出しておきましょう。

また、序盤であればカゲツを使用して、相手のキーとなるカードをトラッシュに送るのも得策です。

後半からはツツジを利用して、相手の手札を少なくしてテンポを崩していきましょう。

アタッカーはレジギガスとレジエレキ

アタッカーは、レジギガスとレジエレキをメインに戦っていきます。

蒼空ストリームに収録されているレジエレキのワザ・テラスパークは、素点120に加えて相手のベンチポケモン2匹にもそれぞれ40ダメージ与えられます。

そのため、最近のデッキに多く採用されている、うらこうさくラインを狙撃しながらメインアタッカーの攻撃も可能となります。

スポンサーリンク

レジギガスデッキの回し方

レジギガスデッキの回し方について紹介しています。

「レジギガスデッキの回し方をしりたい」、「レジギガスデッキの対戦方法をしりたい」という人は参考にしてください。

【注意】今回は上記で紹介した、攻撃型| レジギガスデッキでの対戦方法を紹介しています。

レジギガスデッキの対戦方法

レジギガスの回し方は、序盤・中盤・終盤で手順が変わります。

  1. 序盤| レジ系のポケモンを揃える
  2. 中盤| レジギガスの特性を活用する
  3. 終盤| 相手のアタッカーに合わせてレジ系のポケモンを変える

序盤| レジ系のポケモンを揃える

序盤は、レジ系のポケモン6体を場に揃えましょう。

以下のカードを活用すると良いです。

  • キャプチャーエネルギー
  • 嵐の山脈
  • クイックボール
  • ハイパーボール

ボール系を使用する際は、なるべくエネルギーをトラッシュしましょう。

中盤| レジギガスの特性を活用する

レジ系が場に全て揃ったら、特性・こだいのえいちを活用していきましょう。

こだいのえいちはトラッシュにエネルギーがないと使えないため、事前にトラッシュしておくと良いです。

トラッシュにエネルギーがない場合は、エネくじと博士の研究の使用や、バーネット博士を活用しましょう。

終盤| 相手のアタッカーに合わせてレジ系ポケモンを変える

レジギガスの特性を活用しながら、相手のアタッカーに合わせてレジ系のポケモンを入れ替えましょう。

バトル場にVMAXポケモンがいる場合は、レジギガスで倒していくのが良いです。

その際、こだわりベルトやパワフルむしょくエネルギーが役立ちます。

VポケモンやVSTARポケモンの場合は、弱点を突いて戦っていきましょう。

弱点を突く場合は、ばつぐんグラスを活用することで、より一撃で倒しやすくなります。

スポンサーリンク

レジギガスデッキに入れたい汎用カード

レジギガスデッキを作る際に必ず入れておきたい汎用カードについて紹介しています。

「レジギガスデッキと相性が良いサポートカードをしりたい」、「レジギガスデッキと相性が良いグッズカードをしりたい」という人は参考にしてください。

回収ネット

レジギガスデッキは、相手のバトル場のポケモンに合わせてアタッカーを変える必要があるため、回収ネットが役立ちます。

回収ネットはポケモンと、そのポケモンについているエネルギーを手札に戻せます。

回収ネットでポケモンを入れ替えた後は、手札に戻ったエネルギーをアタッカーに手貼りしましょう。

回収ネットの値段

レアリティ 値段
ノーマル 210円
ミラー 295円
UR 7,400円

 

※上記はAmazon価格を参考にしています。

エネくじ

レジギガスデッキは、特殊エネルギーで構成されているデッキがほとんどです。

エネルギー転送では特殊エネルギーが持ってこられないため、エネくじが役立ちます。

さらに博士の研究やデンボクと組み合わせて活用すれば、テンポ良くレジギガスの特性が使えます。

エネくじの値段

レアリティ 値段
ノーマル(F) 200円
ノーマル(A) 360円

※上記はAmazon価格を参考にしています。

トレッキングシューズ

ネオラントVやクロバットVなどのシステムポケモンを採用できないレジギガスデッキは、他の方法でドロー操作をしていく必要があります。

その1つとしてトレッキングシューズが役立ちます。

トレッキングシューズは、自分の山札を上から1枚見て、そのカードを手札に加えられます。

さらにそのカードをトラッシュすれば、再度自分の山札を1枚引くことが出来ます。

1回目にエネルギーを引いた場合はそのままトラッシュできるため、レジギガスの特性準備をしつつドロー操作ができます。

トレッキングシューズの値段

レアリティ 値段
ノーマル 165円
UR 2,600円

※上記はAmazon価格を参考にしています。

バーネット博士

レジギガスの特性は、トラッシュにエネルギーがないと活用できません。

バーネット博士は、自分の山札から好きなカードを2枚まで選びトラッシュできます。

自分の場にレジ系のポケモンが揃っているのに、トラッシュにエネルギーがない場合はバーネット博士を活用しましょう。

バーネット博士の値段

レアリティ 値段
ノーマル 600円
SR 1,050円

※上記はAmazon価格を参考にしています。

シロナの覇気

全て非Vポケモンのレジギガスデッキは、一撃で倒されやすいためシロナの覇気が役立ちます。

シロナの覇気は、自分の手札が5枚になるように山札を引け、前の相手の番に自分のポケモンが気絶した場合8枚引くことができます。

レジ系のポケモンが気絶したタイミングで活用することで、より多くのドロー操作が可能となります。

シロナの覇気の値段

レアリティ 値段
ノーマル 98円
SR 3,000円
HR 900円

※上記はAmazon価格を参考にしています。

スポンサーリンク

環境デッキと対戦する際の注意点とプラン

環境デッキと対戦する際に注意しておきたいことや対戦プランについて紹介しています。「レジギガスデッキで現環境に勝ちたい」、「レジギガスデッキで不利対面に勝つ方法をしりたい」という人は参考にしてください。

パルキアVSTARデッキ

パルキアVSTARデッキは、高火力ワザに加えて、VSTAR特性によりエネ加速が出来る強力なデッキです。

登場前から注目されていたデッキで、現在も多くの大会で活躍しています。

パルキアVSTARの弱点は雷タイプのため、レジエレキをメインアタッカーにして戦っていきましょう。

パルキアVであれば一撃で倒せますが、パルキアVSTARだと火力が足りないため、ばつぐんグラスを活用しましょう。

また、蒼空ストリームに収録されている方のレジエレキであれば、ベンチ狙撃も出来るため、うらこうさくラインも並行して倒していくのが得策です。

れんげきウーラオスVMAXデッキ

れんげきウーラオスVMAXデッキは、れんげきエネルギーを活用しながら、素早いテンポで相手を攻撃していくデッキです。

ベンチにも高火力なワザが発動できるため、サイドを一気に取れるのも強みです。

レジギガスデッキは、自分の場をレジ系のポケモンで揃える必要があるため、マナフィの採用が出来ません。

そのため、ベンチ狙撃に強いれんげきウーラオスVMAXでは、非常に厳しい戦いとなるでしょう。

対応策として、パワフルむしょくエネルギーやこだわりベルトを活用して、レジギガスでれんげきウーラオスVMAXを一撃で倒せるように準備しておきましょう。

アルセウスVSTAR/ジュラルドンVMAXデッキ

ジュラルドンVMAXは、特性・まてんろうにより、特殊エネルギーがついているポケモンからダメージを受けません。

レジギガスのほとんどのデッキは、特殊エネルギーで構築されているためジュラルドンVMAXでは不利な対面となります。

対応策として、頂への雪道を活用していきましょう。

序盤は必ずアルセウスVSTARをバトル場に出してくるので、不必要に雪道は貼らずにアルセウスVSTARを倒していきます。

その後、ジュラルドンVMAXにアタッカーが変わったタイミングで頂への雪道を使用して、ジュラルドンVMAXを攻撃していきましょう。

 

カードショップ・遊々亭では、ポケカのシングルカードを高価買取中です!!買取価格最大15%アップのキャンペーンもあるので、ぜひご利用ください。

遊々亭のポケモンカードの買取ページはこちらから

ポケモンカードの最新ニュースはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました