PS5予約情報、在庫状況、各店舗の販売価格をご紹介!!

PS5予約情報、在庫状況、各店舗の販売価格をご紹介!!

2020年12月4日にプレーステーション5(以下:PS5)の発売が濃厚となりました。このページでは、PS5の予約情報や在庫情報を中心にスペック、確実に購入する方法をご紹介しています。

 

PS5の発売日と価格

結論から言うと、PS5の発売時期は2020年の年末商戦時期と発表されているものの、具体的な発売日や価格については未定となっています。

しかし、リーク情報によると「発売日は2020年12月4日、価格はEU価格で499ユーロ」の噂もあるので、この情報を前提にすると下記のようになります。

発売日 2020年12月4日
販売価格 54,000円(+税)

税込価格にすると60,000円近い価格になるので、ネットでは販売価格に対して批判的な声もたくさん目立っていました。しかし、物価の高騰や後ほどご紹介するスペックを考えると、60,000円でも安いというのが個人的な印象です。もちろん、簡単に手にできる価格ではないですけどね・・・

 

PS5の予約情報/在庫情報

▼予約/販売店舗名をタップすると、予約・購入ページにアクセスできます。

予約/販売店舗 予約/在庫状況 販売価格 更新日
ソニーストア 調査中 調査中 2019/10/28
Amazon 調査中 調査中 2019/10/28
楽天 調査中 調査中 2019/10/28
ヤフーショッピング 調査中 調査中 2019/10/28
セブンネットショッピング 調査中 調査中 2019/10/28

ヨドバシ.com

調査中 調査中 2019/10/28

ビックカメラ.com

調査中 調査中 2019/10/28
Joshin webショップ 調査中 調査中 2019/10/28

ヤマダウェブコム

調査中 調査中 2019/10/28
ノジマオンライン 調査中 調査中 2019/10/28
ソフマップ・ドットコム 調査中 調査中 2019/10/28
EDIONネットショップ 調査中 調査中 2019/10/28
駿河屋 調査中 調査中 2019/10/28
ゲオマート 調査中 調査中 2019/10/28
TSUTAYAオンラインショッピング 調査中 調査中 2019/10/28
トイザらスオンラインストア 調査中 調査中 2019/10/28

※実店舗の予約状況や在庫状況は店舗ごとに異なるので、ここではオンラインショップの予約情報、在庫状況を掲載しています。

 

PS5をどうしても購入したい場合は・・・!?

当日発売を期待して早朝から並ぶ

PS5の事前予約はどこのショップでも取り扱いが終了しています。しかし、PSシリーズのファンとしては、発売日に必ず購入したいはずです。

現時点で予約できていなくても、発売日に購入することができるチャンスはあります。

当日、PS5が発売されるお店に早朝から並んでみましょう。12月の発売なので、体調が悪い場合は避けていただきたいですが、どうしても購入したい場合には有効な手段です。

ちなみに最近は早く並んでいたからといって購入できるわけではなく、抽選で販売するところもあるので、それについては事前にお近くの店舗に確認しておきましょう。

ネットで転売されているPS5を購入する

メルカリやオークション等に転売されているPS5を購入する方法もあります。しかし、この方法は発売日に購入できたとしても、発送から受け取りまで数日かかってしまいます。

そのため、最短でも発売日から2日ほどはかかってしまうので、当日にPS5を手に入れることは難しいです。

とは言え、PS5が転売目的でネットでたくさん発売される可能性は高いので、プレミア価格を払ってでも購入したい人は検討してみてはいかがでしょうか!?

 

PS5のスペック

CPUはAMDの新型“Zen 2”を搭載

 

PS5では、AMDの新型CPU”Zen2″が搭載されることが決まっています。Zen2の搭載によって、PS4Proで4K映像を飛び越えて、8Kの解像度の出力に対応することになりました。グラフィックにも期待でき、スーパーリアズムとなる可能性も・・・!?

上記は写真のように見えるのですが、絵の具で描かれたCGの映像です。

ちなみにAMD最新のCPUは1台数万円という高額な部品となっています。現在PS5の発売価格は約60,000円となっていますが、AMD最新のCPUが搭載されることを考えると、この値段はしょうがないですよね。

後方互換性

PS4の発売から6年経過しているのですが、PS4の売れ行きはまだまだ順調です。正直なところ、PS4のままでも数年は大丈夫ですが、先日PS5の発売は決定されました。

このタイミングでPS5の発売を発表したことから、勢いがあるPS4の波を潰してしまわないか心配なところです。

しかし、ソニー・インタラクティブエンタテインメントとしては、そのような状況は避けたいところなので、PS5は後方互換性の機能が搭載することを決定。

PS5でPS4のタイトルをプレイすることができます。正直なところ、PS5でPS4を遊ぶユーザーは長期的に見ると少ないと思いますが、発売直後は需要がありそうな機能ですね。

GoogleがSTADIA(スタディア)を発表!機能や遅延、日本でできる?など詳細を徹底解説

ハプティック(振動)技術を採用

コントローラが今までにない多彩な反応をするハプティック(振動)技術が搭載されることになりました。これによって、レーシング中に車がぶつかる感覚やFPSで銃を発射したときの反動など、映像に合わせた振動が楽しめます。

ちなみにL2/R2ボタンは、アダプティブトリガーと呼ばれており、トリガーの抵抗力をプログラムで変更することができます。

 

PS5のオプション付属品

PS5のオプジョン付属品の発売情報は未定です。情報が分かり次第、更新させていただきます。

 

PS5で発売されるタイトル

PS5の発売が来年で決定したことを考慮すると、すでに各ゲームメーカーにはPS5の具体的な情報が発信されているでしょう。早いメーカーさんであれば、来年のPS5発売と同時に新作タイトルを合わせて発売する可能性も考えられます。

結論を言ってしまえば、PS4で発売されているシリーズタイトルは、全てPS5に移行される形にはなります。もちろん、どのタイミングで発売されるかは不明ですが・・・

参考までに、PS4の発売日と同時に発売されたタイトルを下記にてご紹介しています。参考になるかはわかりませんが、どのようなタイトルが合ったのかおさらいしておきましょう。

◆ニード・フォー・スピード ライバルズ

◆バトルフィールド4

◆FIFA 14 ワールドクラスサッカー

◆真・三國無双7 with 猛将伝

◆信長の野望・創造

◆コール オブ デューティ ゴースト

◆トゥームレイダー ディフィニティブ エディション

◆アサシン クリード IV ブラック フラッグ

◆NBA 2K14

◆龍が如く 維新!

◆KILLZONE SHADOW FALL

 

ちなみにPS5では、はマルチプレイゲームに力を入れていくそうです。そのため、オンラインサービスを利用したタイトルが積極的に発売されることに間違いないでしょう。PS5さえあれば、世界中の誰とでも一緒のゲームを楽しめるのは魅力的ですね。

 

PS5は予約してまで買うべきなのか!?

PS5の予約をまだ悩んでいる人も多いはずです。そもそもPS5を購入する価値はあるのでしょうか!?PS5を予約するべきなのかは、正直なところ私は判断できません。

プレイする本人が購入する意思があれば、予約してまで買うメリットはありますし、値段が高いやそもそもPS5に興味がないという人は予約、購入する必要はないでしょう。

とは言え、ここの記事を見ている人は、PS5の購入を前向きに検討(悩んでいる人を含め)している方ばかりですよね!?購入に対してネガティブなイメージがないのであれば、ぜひ購入をおすすめします!!

仮に購入してイメージと違っても、すぐであれば新品価格と変わらず売ることもできますし、購入すること自体にデメリットはないです。2020年の冬はみんなでPS5を楽しみましょう!!

オリジナルニュースカテゴリの最新記事